So-net無料ブログ作成

忘れ防止にecho dotのタイマーを活用中 [  シンプルライフ]

最近、2つのことが同時に出来なくなってきました。
A・B2つを平行でやり始めても、途中でAに集中し、Bは放置。
しかも、過度にAに集中するため、予定より時間が経っていることも多々。
(周りの状況に気付きにくくなった)
さらに、Aが終わっても、あれ他に何やっていたっけ状態で、Bが思い出せない。
これが、加齢と言うものでしょうか…

その対策に、Amazonのスマートスピーカーecho dotのタイマー機能を使っています。
Alexa.jpg
両親のために買ったAmazonのスマートスピーカー echo dot。
両親には使いにくいとうちに帰ってきたもので、一世代前のものです

A・B同時進行はあきらめてまずAを始めます。
その時Aにかける時間をxx分と決め、
「alexa B タイマー xx分」
と音声でタイマーをセットします。
そうすると、xx分後に「B タイマーが終了しました」とアラーム音と共に教えてくれます。
これなら、Aを終わらせる時間だと気がつきますし、次にBをやるべきだということも思い出せます。
(alexaが言う内容とやることがちょっとずれていますが)
手早くセットできるので、日常の細々したタスクを処理する際に行動が中断せず便利です。
ただ、alexaがBの部分を聞き取れず、名無しのタイマーになることも。
そうなると、時間になったらアラーム音が鳴るだけになります。
もっと使ったら音声認識レベルが上がることを期待しています。

RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感