So-net無料ブログ作成

2018年の高島屋チャリティーサンタ [  季節もの]

私の11月後半の恒例行事となりつつある、高島屋チャリティーサンタ購入。
髙島屋各店で販売されますが、当日完売の店舗が多いです。
2018年は11/21が発売日でした。
2018santa.jpg
〈レイモンド ブリッグズ〉チャリティーサンタ人形 (高さ約4.5cm) 300円
売上金の一部は、国連WFPに寄付され、飢餓に苦しむ人々への食料支援に役立てられます。
国連WFPは飢餓をなくすことを使命とする国連唯一の食料支援機関です。
http://ja1.wfp.org/

今年はパスしようかなと思ったのですが、姪のために頑張りました。
11/21昼過ぎに日本橋高島屋に行ったら、行列なしですんなり買えました。
人気が出てからは上の階の特設コーナーで販売していましたが、今年から以前のように1階正面の特設コーナーに戻ってきたので、人気が落ち着いて来たのかしら。
と思っていたら、日本橋店は当日完売だったようです。
去年は発売日に完売はしていなかった記憶があるのですが。(HPの告知による)
今年は日本橋店の割り当てが少なかったのかしら。
いずれにしろ、買えて何より。

チャリティーサンタと聞くと、あぁもうすぐ年末という気になります。
本当に年の経つのが早い。早すぎます。
優先順位を考えて、効率的に動かないといけませんね。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

後悔はしない。反省はする。 [  読んだ本・観た映画]

急に寒くなってきました。
季節の変わり目には弱い方なので、今日はできるだけゆったりと過ごしています。
部屋の整理も兼ねて、積読していた本をお風呂で読みました。
1つの本では信用しない性質なので、似た内容の本は数冊買うことが多いです。
その中でも多く持っている分野の1つが、怒りのコントロール関係の本です。
今回読んだのは、こちらの本。

怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉 (サンガ新書)

私が持っている版とは、表紙が違います。

お釈迦様の時代に近い仏教は、宗教というより哲学的。
話は深く、最初からグサグサ突き刺さります。
(でも、実践はなかなか厳しい。)
最初に怒りの種類を挙げているのですが、その中に「後悔」が入っています。

反省することとは違います。過去の失敗・過ちを思い出しては悩むことです。かなり暗い性格です。性質の悪い怒りなのです。

私は後悔することが多いのですが、かなり暗い性格だったとは。
自分では、性格は明るい方だと思っていたのですが…
性質の悪い怒りと言われれば、確かにそうかもしれません。
後悔しているときは、暗い感情に支配されていますね。
「何で失敗したんだ…」という気持ちばかりで。
でも「何で」をじっくり分析しないので、同じ失敗を繰り返しがち。
そう言えば、よく「後悔せずに、反省しなさい」と職場の先輩に言われました。
論理的に分析して対策を考えるという生産的な行動(=反省)をしなさいと。

この類の本は実践してなんぼなので、時々読み返さないとダメですね。
後悔はしない。反省はする。
そういう生き方をしたいです。

fire.jpg

RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感