So-net無料ブログ作成

2本目の日傘を買いました [  脱おばさんファッション]

最近の夏の暑さには、耐え難いものがあります。(特に午後いち)
そんな時、少しでも暑さを和らげるには、やっぱり日傘。
が、先日曇っているからと日傘を持たずに出たら、突如カンカン照りに。
ちょうど2本目の日傘が欲しかったし、バーゲンが始まっているし。
と、新しい日傘を購入しました。

新しい日傘.jpg
傘全体を撮影する技術がないもので、折り畳み状態で

ちなみに、私はいつもはサンバリア100を使っています。(→
とっても気に入っていますが、一般的な日傘に比べ、少しかさばり、少し重い。

最初に見たのは、「サマーシールド」の日傘でした。(→
サンバリアと同じで生地に工夫があるそうです。
(一般的な日傘には紫外線カットに寿命がありますが、サンバリアにはないそうです。サマーシールドもかしら?)
生地の厚みや骨組みもサンバリアに似ていて、風にも強そう。
そのせいでしょう。どれもサンバリアと同じようなかさばり具合と重さでした。

日傘を持たずに出たのは、大荷物にかさばる日傘を加えたくなかったから。
サマーシールドの日傘だと同じことを繰り返しそう…
ということで、普通のUV加工(=寿命あり)の日傘を買いました。
2本目の日傘は、気軽に持ち歩けることが第一、紫外線カットや耐用年数には目をつむります。

サンバリア100と同じく、裏は黒です。
この方が、まぶしくない気がするもので。
見た目が暑苦しいのは、できれば避けたい、と表はベージュに。
紫外線カット効果の継続期間を考えると、汚れを気にするまでもなさそう。
模様も抑え気味で、これならどんな服装でも違和感なさそう。

また、販売員さんが、
「この日傘は晴雨兼用なので、より本格的に雨に対応しています。」
と言っていたのも、心惹かれたポイント。
最近は、日が差していたのに突然雨という天気もありますから。
(ちなみに、サンバリア100は雨にはなるべく使わない方が良い。→

と思ったのですが、この前の少し強めの雨で差したら弱点を2つ発見。

 ・骨格が少し弱く、風に負けそう。
 ・縁がおしゃれに「UUU」型なので、そこに雨水が集まり垂れてくる。

1つ目は想定内でしたが、2つ目は想定外。
端の飾りは涼し気で日傘にはぴったりですが、雨傘としてはよろしくなかった模様。
第一目的は日傘ですから、付加機能に期待しすぎてはいけないでしょう。
サンバリア100とこの日傘、そして雨傘を上手に使い分けるしかないですね。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(17)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感