So-net無料ブログ作成

腰痛体操 [  美容・健康]

実家の片づけを手伝って1日力仕事をしたら、腰が重くて痛い。
大抵の腰痛は、安静にするより動かした方がよいとか。
そこで「これだけ(腰痛)体操」を、まじめに実践することに。

この体操は、Eテレまる得マガジン『3秒から始める 腰痛体操』で知りました。
「これだけ(腰痛)体操」は2種類ありましたが、1種類目はyoutubeにアップされています。
イラストによる解説はこちら→(東京大学附属病院22世紀医療センターHP)

すごく簡単なので、本当に「これだけ?」という気になります。
が、やってみると腰が少し軽くなった気がします。
手のひらで骨盤を前に押し込む時、肩のストレッチにもなりそう。
最近肩を動かすとき、つっかえを感じるのです。

前かがみ動作をするときは、「ハリ胸&プリけつ」が良いのだそうです。
(そういえば、Eテレの『チョイス』でも見た...)

1 足を肩幅に開いて立つ
2 小さく「前へならえ」のポーズ
3 手のひらを上に向けて胸をしっかり開く
4 おしりをつきだして、前へかがむ
5 手をおろす
(Eテレ『チョイス』のHPより→

片づけの時は、急いでいたのですっかり忘れていました。
ちゃんと意識していたら、腰の重さも少なかったのかしら?

腰痛を防ぐ(軽くする)には、筋力と柔軟性が必要みたいです。
『3秒から始める 腰痛体操』では、インナーマッスルを鍛える体操とストレッチが紹介されていました。
本『スロトレ』で紹介されていた「アームレッグクロスレイズ」もありました。
このごろずっとスロトレをさぼっているツケがこんなところに来るとは...
私は最近、筋力も柔軟性も低下していることを実感する毎日です。
スロトレも再開しないと、この先が大変そう。

『3秒から始める 腰痛体操』は6/20から再度放送されるようです。


腰痛はもう怖くない 3秒から始める 腰痛体操 (NHKまる得マガジン)


番組を見ていないなら、DVD付き↓の方がわかりやすいかもしれません。

腰痛は脳で治す! 3秒これだけ体操



RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2