So-net無料ブログ作成

フランス人間国宝展@トーハク [  展覧会]

先日、ようやくこちらに行ってきました。
ticket.png
(入場チケット。)

東京国立博物館で開催中の「フランス人間国宝展」です。
(トーハクの紹介ページ→、展覧会公式サイト→

この展覧会は、

フランス人間国宝(メートル・ダール/Maître d' Art)は、日本の人間国宝(正式名称 重要無形文化財の保持者)認定にならい、伝統工芸の保存・伝承・革新を旨として、フランス文化省により1994年に創設されました。
本展は、この「メートル・ダール」の認定を受けた13名の作家と、まだ認定はされていないものの、素晴らしい作品を制作している2名、合計15名の作家を紹介する世界初の展覧会です。卓越した技と伝統、そして未来へと繋がる華麗な美の世界を体感してください。

というものです。(トーハクのHPより)

内容は、チケットのデザインで分かる通り、総じて「オシャレ」で「モダン」。
作品もそうですが、照明など空間の演出もカッコよかったです。
ちょっとブランドの展示会みたいな感じがしました。
そのオシャレな雰囲気が垣間見える動画が、youtubeにアップされています。


展覧会の入り口と出口の間の広間で上映されていたアーティスト紹介の画像も、youtubeにアップされています。
(アーティスト紹介の画像は、展覧会公式HPにも掲載されています。)
寒い中を立って観る必要がなかったようで、事前に知っていれば…
アーティストもHPやインスタを持っているようで、時代は変わりましたね。

どれも興味深いものでしたが、特に印象に残っているのが麦わら象嵌細工と日傘。
麦わら象嵌細工と聞いて素朴なものを想像していましたが、全く違いました。
(公式HPの麦わら象嵌細工作家Lison DE CAUNESさんの紹介→
 ちなみにこのページにある作品は展示されていません。)
しかし、麦わらが装飾の材料になるなんて。
世界には色々な材料を使った、色々なテクニックがあるんですね。
また、日傘は骨の部分を覆ったものは、今まで見たことがなく。
(公式HPの傘作家Michel HEURTAULTさんの紹介→
和傘は骨も美しく見せる方向で工夫をしているような。
美しさを追求する方向性がちょっと違っているようで、面白いです。

同じくトーハクで開催されている「運慶展」は50分待ちでしたが、こちらはすぐ入れました。
今週末、混雑を避けて芸術の秋を楽しみたいなら、お勧めです。
2017/11/26まで開催と、終了近くですがそんなに混まないかと。

そういえば、この展覧会は、照明が一部暗くて細部を見るのが辛かったです。
(照明が醸し出す雰囲気はとてもカッコよかったのですが。)
私の老眼のせいもあります^^;
もしかして、多くのフランス人は接近してみるような細部は気にしないのかしら?
日本人は、(少なくとも昔は)細かいところが気になったようで。
次は、「驚異の超絶技巧! -明治工芸から現代アートへ-」(三井記念美術館→)を観に行きたい。

RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 5

お名前(必須)

動画見ました。私も、麦わら象嵌にびっくり。麦わら、ときたら脳内で帽子に変換してますもの。でも象嵌だからやっぱり仕上がりは滑らかなものになるんですね。加工次第で何でも洗練されたアートになるんだなあ。

日本の人間国宝というアイディアがフランスに伝わったって何だか感動。
by お名前(必須) (2017-11-26 05:52) 

うっかり羊☆

必須なのに名無しでも送られてしまった…。すみません。
by うっかり羊☆ (2017-11-26 05:53) 

ゆう

>うっかり羊☆さん

アメブロじゃないので、自動で名前が入らないのは面倒ですよね。ソネブロでごめんなさい^^;

私も無条件に「麦わら→帽子」と変換されました。
麦わらを象嵌しようと考えた人、すごい発想力だと思います。
麦わらは、意外に硬いのかしら?

「人間国宝」は外国の制度を真似したものとばかり思っていました。
しかも、真似するとしたらフランスかな?と思っていたくらい。
その逆だとは、うれしいですよね。
by ゆう (2017-11-26 23:16) 

凛

やだもー昔のフランス人はもっとしっかりしてたのよーごめんなさいねもー!!!!
言っておくわね!!!!(笑)

SNSの発展から、アート界も急速に進化を遂げているように感じるわ。
特に、インスタは本当に凄いと思う。
よりいろんな人の目に止まることが増えるきっかけを作ったんでしょうねー。
ブログやツイッター以上の効果だと思う。
いろんな作品に簡単に出会えて、情報が拾えて、しかも作家本人に簡単にコメントできて、簡単に返事がくる!
凄いよーーーーー(*´艸`*)
さぁ!ゆうちゃん!インスタやろう!

そこかwwww
by 凛 (2017-12-10 15:38) 

ゆう

>凛さん

いえいえ、私の老眼のせいだと思います。
それに、今の日本人は昔と違ってほの暗いのに慣れていないせいもあるかもしれません。
谷崎潤一郎先生に怒られそう^^;

インスタをはじめとするSNSの威力はスゴイものがありますよね。
周りでもインスタを始めた人が結構います。
この年末に新しいデザインをいくつか考えて、来年には出せればいいなぁ。
そうしたら、始動したいと思います。
その際は、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします!
by ゆう (2017-12-10 18:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。