So-net無料ブログ作成

非常持ち出し袋にネックライトを追加 [  おすすめグッズ]

5/5に東京で震度5の地震があり、すっかり防災意識が低下しているのに気が付きました。
先日、江東区の図書館に行った時、たまたま目についたのがこちらの本です。

アンアン特別編集 女性のための防災BOOK ”もしも”のときに、あなたを守ってくれる知恵とモノ (マガジンハウスムック)


被災直後から避難所まで、各フェーズで必要なモノが挙げられています。
私には向かないと思う箇所もありましたが、そうかも!と唸る箇所も。
特に、避難所生活のことはあまり考えていなかったので参考になりました。
例えば、帽子やポーチ。
避難所生活では洗髪もままならないのですが、帽子でカバーできるとか。
帽子でなくて、スカーフやストールでもいいかも。
ポーチは、生理用品を入れたり、貴重品を入れたり。
避難所生活ではプライバシー確保のことも考えなければいけないのですね。
私はずっと、透明・半透明の方が何があるか分かりやすくていいと思っていました。
なので、非常持ち出し袋にはビニール袋ばかり。
今回、不透明の巾着袋・エコバッグも入れることにしました。

本の中に載っていたこの製品も、それほど高くないので買ってみました。

ネックライト.jpg

LEDのネックライトです。
避難所ではトイレが外のちょっと離れたところにあって暗いことが多いそうです。
そんな時、両手が自由のまま照らせるのは安心・安全。
私の両親はヘッドライトを持っていますが、ネックライトはそれより手軽・省スペースそう。
なかなかよさそうです。

Panasonic LEDネックライト ビビッドピンク BF-AF10P-R



本に載っていたのは、こちらのピンク。
これから限定モデルで違う色も出る様子。
「仙台七夕まつり モデル」のイエローグリーンが好きかも。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 8

ChatBleu

これは良いですね!
ただ、電池切れが心配。定期的に点検しなくちゃ、ですね。
私はマンション住まいなので、避難所生活よりも家で暮らせる
(ライフラインが止まっても)ように準備するのが良いらしいです。
by ChatBleu (2014-05-14 20:27) 

みずき

用意していた非常食の期限が切れてたり
手回し充電のライトを買おうと思ってて
そのままになってたり・・・ちょっと気持ちが
緩んでいたことに気づかされた地震でした^^;
by みずき (2014-05-14 23:34) 

Sheepster

地震、知りませんでしたー!母の日に姉と
話したのに一言も!5は、不安になる大きさですよね。

ネックライト、いいですね。災害時でも、車に常備しておいても暗い時に何か役立ちそう。その本も、避難所のことなど被災したことのない人たちには余計有益な情報ですねーっ!

阪神を経験した元同僚が生理用品は絶対!と言っていました。確かにそうだと思って防災袋にいれたのを覚えています。洗髪ができないこととか、忘れがちだけれどこういうときの身だしなみも心理的に影響してきそうなので、考えておかないとですね。

こちらでは何も非難用品揃えてない…。ただ、もしものために用意しておくのはいいことですよね。早速揃えよう!
by Sheepster (2014-05-15 07:49) 

凛

帽子‥そっか〜!お風呂は入れないですもんね‥
ライトも‥なるほど〜!

なんにも用意してない(つД`)ノ
やはり備えは大事よね!
大雪のときに懲りたので、我が家も備えよう!
by (2014-05-15 21:39) 

ゆう

>ChatBleuさん

あ、予備の電池を買ってこなくては!
マンションだと避難所生活の確率は低いかもしれませんね。
となると、自分で準備しなければいけないものが増えそう^^;
by ゆう (2014-05-16 20:01) 

ゆう

>みずきさん

気が緩み始めたタイミングだったので、警告みたいな感じがしました。
でも、首都直下は来て欲しくないです…
by ゆう (2014-05-16 20:03) 

ゆう

>Sheepsterさん

世田谷区だけが震度5弱だったはずなので、東京震度5は大げさでしたね。
私の体感は震度3程度で起き上がることもなく速攻二度寝しました^^;

阪神淡路経験者のお話も参考になります。
女性ならではの困りごとは後回しにされやすいそうなので、自衛しないと。
私は実家がほとんど何もしていないので、そちらの非常持ち出し袋を考え中です。

by ゆう (2014-05-16 20:08) 

ゆう

>凛さん

凛さんのおうちは、ご両親のことも考えなければいけないのですね。
私も実家のことを考え中です。
しかし、お年寄りに必要なモノがいまひとつ理解できていなかも^^;
by ゆう (2014-05-16 20:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました