So-net無料ブログ作成

大人になるということ [  仕事に役立つ言葉]

今日は成人の日。
1/15固定でなくなり、ラグビー日本選手権の開催日でもなくなり...(古っ!)
私が成人の日を意識するのは、サントリーの新聞広告ぐらいになりました。

これは新成人に向け、年長者がちょっと辛口のエール(アドバイス)を送るもの。
私が成人する前から続いていて、今年も掲載されています。
エールを送るのは、伊集院静さん。(昔は山口瞳さん→倉本聰さん、だったはず)
が、いつも、「成人にはすぐにはピンと来ないだろうなぁ」と思います。
深い言葉なのですが、その本当の意味(価値)は経験を積んでやっと分かるものかと。
むしろ、2回目の成人の日を迎えたくらい以降の人に響くような気がします。
実際、私が20代前半の頃に毎年父親が「これを読め。良いことが書いてあるぞ」と言い、
読んだ私は「ふ~ん」としか思わなかった記憶があります。
それが、今の私は「そうですよね。その通りです。」と思いますから。
ただし、その後に「私は未だにできていないですけれど…」と反省させられる感じです。

今年は「決心しよう」というタイトルですが、

その決心に言っておきたいことがある。その夢は自分だけがしあわせになろうとしていないか。お金を得ることにこだわってないか。そういうものは卑しいんだ。覚悟とは、品性の上にあるんだ。苦しい時、辛い時に、その覚悟と、誰かのために生きようとしたことが救ってくれる。

という一文があります。

私は、成人になったばかりの人は多少卑しくてもいいんじゃないかと思います。
経験を積めばその卑しさがどれほど格好悪いか分かり、修正されるはず。
(格好悪い=人間としてのレベルが低い)
若い人は、まず経験することが大切じゃないかと思うのです。
一方で、経験を積んだ人が卑しいのは、本当にみっともない。
がしかし、私は品性を伴う覚悟を持っているか、自信がない…
この広告シリーズは、成人より上の人のためにある気がしてなりません。
成人にそれを求めるなら、自分たちはそれ以上のことができていなければ格好つきませんから。

伊集院静の「贈る言葉」

 2000年~2012年の成人の日、新社会人の入社の日に掲載された文が収録されているそうです。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 4

ChatBleu

私も若い人はワガママで良いと思います。
自分のために頑張るだけで良いんだと思いますけどね。

オールパン、大きいサイズはほうれん草茹でたりするのに
向いています。フライパン的使い方だけではないので、
実際、他の鍋いらないんじゃない?と思うこともしばしば。
それから、今度、オールパンスマートという、24cm,20cmが
出たみたいですよ。
by ChatBleu (2014-01-13 21:45) 

みずき

今の子っていうか所謂ゆとりさとり世代って
いい意味での若さならではのバカさがない
気がします。もっと、いろいろ本気でやって
みればいいのに、もったいない、と思う時点で
遠くにきちゃったなぁとシミジミです^^;
by みずき (2014-01-13 22:39) 

ゆう

>ChatBleuさん

若い頃は生意気なくらいの方が大成するとも言いますしね。

お~、そのサイズもあるんですね。チェックしてみます。
情報ありがとうございました!
by ゆう (2014-01-14 19:01) 

ゆう

>みずきさん

失敗しても許されるのは若いときだけなのに、もったいない。
(この年になったら許されませんからね…)
という考え方が、遠くに来たって感じでしょうか^^;
by ゆう (2014-01-14 19:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました