So-net無料ブログ作成

美意識 [  上質なひと・上質なとき]

私が好きな番組の1つである『美の巨人たち』
1/14,21と2週にわたって、システィーナ礼拝堂の2つの作品を取り上げていました。
言わずと知れた『天井画』と『最後の審判』
1つ1つを見ると「美しいなぁ~」と思うけれど、全体を見ると「すごいなぁ~」としか思わない。
私は「美しいなぁ~」と思えないんです。
(現物見たら違うかも知れませんが...)

システィーナ礼拝堂の内部(ウィキペディアから借用しました)
220px-Musei_vaticani,_cappella_sistina,_retro_02.jpg

次回1/28の円山応挙 『保津川図屏風』の予告を見たとき、その理由が分かりました。
余白がないからだわ。

保津川図屏風(美の巨人たちHPから借用しました)
next_120128.jpg

そういえば、昔はヴェルサイユ宮殿を「素敵[黒ハート]」と思ったこともあったけれど、
今は「あんなところにずっといたら落ち着かない。無理~」と思うくらい。
いいとは思うけれど、私がいる場所ではないかなと。
私もやはり日本人だったんだなぁ。

しかし、今の日本では余白の美は一般受けしないのかも。
若い子のファッションは「これでもか!」のてんこ盛りだし。
よくやっている豪邸訪問番組を見ると、お金持ちの方はごちゃいのがお好きみたいだし。
老若男女ともに、盛るのが流行り?

政治は三流、一流だった経済も落ち目となったら、日本に残るのは文化くらい?
もっと日本文化を大切にしないといけないのかも。
COOL JAPANはサブカルチャーだけではないはず。
とは思うものの、日本人のくせして日本文化を良く知らない私。
京都は無理だから、鎌倉あたりに旅行に行こうかしら。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 4

みずき

わたしも、あの番組、大好きです♪
ひっそりと良い番組を作ってるあの局、好きですなぁ。
by みずき (2012-01-27 00:30) 

ゆう

>みずきさん

コメントありがとうございます。
私も結構あの局の番組を見ています。
なにげに良い番組多いですよねぇ~。
by ゆう (2012-01-27 19:39) 

りえぞ

激しく同感です。
きっと西洋のキリスト教文化を根底にもって初めて感動というか感銘を受けるのかなぁと思います。
私たち、アジアの端っこの人間にとっては、いろんな意味で余白がないと落ち着かないのかな、と思います。
それが「無の用」とかにも繋がるというか。
でも現物をみたら感動するのかな(笑)
by りえぞ (2012-01-28 01:55) 

ゆう

>りえぞさん

コメントありがとうございます。
ホント、育った環境によって感じ方は変わりますよね。
美術だけでなく、生活でも。
だから、異文化に触れるのは楽しいのですが。


by ゆう (2012-01-28 20:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました