So-net無料ブログ作成

手作りスィーツの価値 [  上質なひと・上質なとき]

今日会った友達が、スィートポテトを作って来てくれました。
sweet_poteto.JPG
(同じの3個ももらっちゃいました)

まぁ、女性らしい[黒ハート]
ありがとう!

私は、クッキーやケーキなどスィーツは一度も手作りしたことない。
食べるのは好きなんだけど。

友達によると、スィーツは余裕のある時にしか作らないとか。
余裕のない時に作ると、雑な作業になり美味しくできないからだと。

確かにスィーツは、食べる相手への「思い」を込めて、「丁寧に」作るって感じする。
美味しい食事も同じだけど、スィーツの方が「より」思いが込められて丁寧な感じがする。
どうしてかな?
食事には栄養補給という「実用性」があるのに、スィーツにはそれがないような気が。
実用性のなさそうなものの方が、何でありがたい気がするのか?
スィーツには、実用性を超えた何かがある?

う~ん、話が難しくなってきた。[あせあせ(飛び散る汗)]
脳への栄養のため、スィートポテト食べよっと。
あ、これが理由かしら?
体の栄養より、脳=心の栄養が評価されるとか。
まさか、そんな訳ないよね[exclamation&question]


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました