So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

洗濯に求めるものが変わってきました [  脱おばさんファッション]

tag.jpg

年齢を重ねて、若い頃とは違ってきたと感じることが増えてきました。
1か月ちょっと前に、「私、ちょっと臭う?」と感じて大ショック。
昔、よく叔母から臭っていたにおいに似ています。
これが加齢臭というものなのかしら!?
(ちなみに母から臭ったことはない…)
最近においに敏感になっていることを差し引いても、放置できない問題です。

臭いを感じたのは、天気が悪い日が続いて、部屋干ししたからかも。
それまで、洗剤は衣服に優しいことを重視してきました。
(子供の泥汚れもないし、私は汗っかきでもないし。)
が、それからは洗浄力重視にし、メインの洗剤を液体から粉に変えました。
粉洗剤は、臭いにくいだけでなく一皮むけたような気持ち良さがあります。
最近の粉洗剤は、水に溶けやすくなっていますし。
ただ、バタバタしていると粉は空気に舞いやすいので、要注意。

現在は、蛍光剤入りとなしの2種類の粉洗剤、液体洗剤、おしゃれ着洗剤の4つを使い分けしています。
においに敏感になってきたので、柔軟剤は使いません。
アロマや香水の匂いは大丈夫なので、香りはハンカチにアロマか香水をオン。
ハンカチなら、臭いと思ったら密閉袋に入れて封印できますので。

うちの洗濯機は10年以上前の、出たての頃のドラム式。
旧式のため、細かい調整が出来ないのが不満なところ。
次は、縦型洗濯機にしようと思っています。
やはり水が多い方が汚れ落ちはよさそうですし、服に優しい気がするので。

RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

スマートスピーカーは両親には合いませんでした… [  親のこと]

スケジュール忘れ防止用にと両親にプレゼントしたスマートスピーカーですが、両親には合わなかったようです。

Alexa.jpg
amazonのecho dotです。

一番の理由はウェイクアップコードがすっと出てこないこと^^;
目覚ましが鳴った時、寝ぼけているのもあって「アレクサ」が出てこなかったそう。
アラームが鳴りっぱなしなので焦り、ますます出てこないという悪循環。
抵抗感が一気に高まってしまった様子。

もう1つは、「アレクサ」と言っても反応がないことが多かったため。
両親は耳も遠くなっているので、テレビなどの音量が大きいのです。
そういった音が邪魔になって、聞き取ってもらえないことがあるみたいです。

眼が悪くなっているので、読み上げてもらうのはいいかなと思ったのですが。
もうちょっと機能改良されれば使えるかもしれませんが、今はあと一歩でした。
せめて、ウェイクアップコードが自由に変更できるようになれば…
残念。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(4)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

スマートスピーカーが意外に楽しい [  こんなの買いました]

スマートスピーカーを買ってみました。

Alexa.jpg

Amazonのecho dotです。AmazonのHPによると、主な機能は

  • 音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーです。「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、アラームのセット、Kindle本の読み上げなど簡単に音声操作
  • Echoの頭脳となるAlexaはクラウドベースの音声サービスです。Alexaに話しかけるだけで、いろいろな操作が可能です。Alexaには新しい機能やスキルが続々と追加されています 
  • PhilipsやQrio等からの照明、スイッチ、ロックなどのスマートホームのデバイスをコントロールできます

スマートスピーカーと言えば、最近はGoogle HomeのCMを良く見ます。
「OK Google」と言っているCMです。
が、今回はAmazonのスマートスピーカーを選びました。

というのも、両親に使いやすいのはAmazonの方だろうと思ったからです。
私が使って良かったら両親にプレゼントしたいのです。
パソコンでも字が小さくて目が疲れるという両親は、完全なるアナログ人間。
パソコンも放置状態なので、スマホ・タブレットなど論外。
なので、他との連携機能は低くても、単体の精度が高い方が良いかなと。
開発が先行したAmazonの方が多分精度は高いだろうと思っての購入です。
両親によいかもと思った機能は

1.リマインダー/カレンダー

現在はカレンダーに書き込んでスケジュール管理しているようですが、最近、粗大ごみを申し込んでおきながら、当日出すのを忘れてしまったそうです。
目が悪くなっている上に、最近は字が下手になっています。
手の筋力が落ち、少し震えもあるからみたいです。
音声で入力して音声で確認できるなら、使えるかも。
カレンダーは、Google、outlook、iCloudのカレンダーと連携します。

2.ニッセイ脳トレ

これは、あとから追加可能な「スキル」(アプリのようなもの)。
音声で始められるなら、続けやすいかも。

音声認識力はまずまずで、十分使用できるレベルでした。
echo dotへの命令は最初に「Alexa(アレクサ)」と呼びかけます。
(Google HomeのCMで「OK Google」と言っているのと同じ)
しかも音声が合成のため流暢とは言い難く、子供と話をしているような感じ。
これは、逆に「はまる」要素ですね。
Alexaを好きな名前に変えられると、もっと愛着湧くのでしょうが。
(現状は決められた4つのどれかを選択)

私が一番使いそうと思った機能は、「タイマー」でした。
週末にまとめて料理をするとき、平行してタイマーが必要になります。
「蒸し料理タイマー 20分」「煮物タイマー 10分」とタイマーを区別できます。
タイムアップ時には、「蒸し料理タイマーがタイムアップ」と教えてくれます。
料理中は手が濡れていたりするので、音声だけで操作できるのは便利です。

ただ、「煮物タイマー」は「ニモタイマー」と認識されてしまいましたし、××タイマーの××部分が認識されず、何分タイマーとなってしまうことも多いです。
これからの改良を期待したいですね。

と、まだまだ発展途上という感じですが、子供の成長を見守る気分で、使うのは楽しいです。

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック



RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

女性視点の防災ブック「東京くらし防災」 [  おすすめグッズ]

今日の東京は非常に寒いです。(日中は5度以下になっているそう)
冷たい雨が降る中行ったところに、ピンクの小冊子が置いてありました。
TokyoKurashiBousai.jpg
(画像は、東京都のHP→からお借りしました。)

前に「東京防災」が話題になりましたが、こちらは女性視点の防災ブック。
東京都作成で、図書館・郵便局などで無料配布しているそうです。

東日本大震災から7年。
日に日に記憶が薄れ、それとともに私の危機感も薄れ…
「東京防災」も非常持ち出しリュックに入ったままです。
これではいけないということで、ざっと読んでみました。
私の対策・準備は、あと一歩足りないと気づく結果に。
寝る時に枕元にメガネや携帯などを置いていますが、ただ置いているだけでは揺れでどこかに飛んでいくこともあるとか。
固定した壁掛け収納にするなど、置き方に工夫が必要だそうです。
また、非常用のトイレは準備していますが、悪臭対策は不十分だったかも。
確かに、悪臭は気分がダウンしそうなので、消臭袋を買わなくては。
女性視点ということで、赤ちゃんや子供のことを考えた提案も含まれています。
和式トイレや公衆電話の使い方を練習させるなどの記載もありました。
確かに、最近の子供は慣れていないでしょうね^^;
(「東京くらし防災」の詳細はこちら→

最近リリースされた「東京都防災アプリ」なら「東京防災」「東京くらし防災」が読めるそうです。
また「東京防災」「東京くらし防災」は多くの電子書店でも無料配布されています。
(↓はAmazon)

東京くらし防災



RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

アラ還ならぬアラ管のための雑誌 [  ビジネスファッション]

アラ管という言葉を初めて知りました。
OWNという女性紙に載っていた言葉です。(OWNのHP→
OWNは「アラウンド管理職」をターゲットとしているそうです。
女性誌のビジネスファッションは現実離れしていることが多いのですが、これは現実的。
こういう雑誌が前からあればよかったのに。

というのも、私は何を着たらいいのか、全く分からなかった時期がありまして。
新卒でIT企業に入ったのですが、最初の頃は自分の好きな服を着ていました。
IT企業というと服装が自由と思われるかもしれませんが、顧客の業種によります。

銀行系の同期は、堅実な服装をしていました。
私の配属チームの顧客は、比較的自由度の高い研究開発部門でした。
私は社内作業ばかりなので、男性上司も私の服装には無頓着。
しかも、女性が少ない部門なので、お手本があまりなくて。
おしゃれをしたい年代なので、かなり自由に服を選んでいたようです。
顧客も服装が比較的自由なところでしたし。
そんな状態が何年も続きました。
しかし、段々と顧客の上の層と会う回数も増え、顧客の業種も変わって来まして。
仕事が殺人的に忙しかったので、とりあえず無難なスタイルに変わりました。
(ファッションにこだわっている余裕はない!という感じで)
そのうち、リーダークラスになると…
私は「リーダー」ではなく「メンバーの一員」に見られてしまうのです。
特に、初対面の人や上の層の人に…
リーダーらしさを身に着けるにはどうしたらいいのか、結構悩みました。

自分に足りないところは多々思いつきましたが、服装もその1つ。
会う時間が限られる中では、見た目も大事なんだと気がつきました。
でも、どういう服装をすればいいのかよく分からなかったです。
色々な本を読んで、その後、段々分かってきましたが、時間がかかりました…
こういう雑誌が出ると、効率的に考えられて良いですね。

今なら、Kindle Unlimited対象のようです。
(私はhontoで買いました^^;
hontoは電子書籍の割引が多くておすすめです)

OWN (オウン) 2017 AUTUMN&WINTER [雑誌]



RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!


web拍手 by FC2
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -