So-net無料ブログ作成

「高円宮家所蔵 根付コレクション」展@國學院大學博物館 [  展覧会]

表参道?渋谷?にある國學院大學博物館に行ってきました。(博物館のHP→
特別展「高円宮家所蔵 根付コレクション」を見るためです。

青山通りから青山学院大学の脇を入って、実践女子大の方へ。
2つの大学だけでなく、中等科や高等科も集まっている文教エリアを抜けます。
何かイベントを行っているのか、元気な歓声が聞こえました。

右は実践女子大学関連施設のゾーン。
緑豊かで、渋谷・表参道の喧騒とはまた違った趣き。

國學院大學は新しい感じの立派な建物でした。


高円宮家は現代根付のコレクターとして知られているそうです。
伝統的な雰囲気のものもありますが、一部には現代らしいものも。
(館内は一部エリアを除き撮影OKでした)

バーガーとポテトと飲み物の印籠というのもありました。


これはヨーダみたい。

特別展は意外に人が来ていました。
撮影OKでも、シャッター音などが気になるので、撮影したのはこの2枚。

来場者は、年配の方が多く、単眼鏡持参率が高かったです。
さすが慣れていらっしゃる。
私は単眼鏡を忘れてしまったので、もう一度行こうかな。

というのも、

と、入場料無料なのです。
アンケートに答えたら、目録(一部?作品のカラー写真あり)がもらえました。
冊数限定で配布しているそうです。
國學院大學、太っ腹すぎ!

常設展には、「考古ゾーン」「神道ゾーン」「校史ゾーン」があります。
「考古ゾーン」には


縄文土器があったり

埴輪があったり。
私は「埴輪は小さいモノ」と思い込んでいたのですが、違うのですね。
はに丸やひんべい?は大きすぎではなかったと今ごろ知りました。
常設展エリアは、すいていたのでじっくり見られます。

渋谷や表参道からは少し離れていますが、その分静かなエリアです。
充実した展示なのに、常設展も特別展も無料。
なかなか良いところだと思います。

RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感