So-net無料ブログ作成
検索選択

力士さんの餅つき [  秋葉原・浅草橋・両国]

12/30だというのに、お正月の準備がほとんど進みません。
気分転換が必要ということで、いつもは行かない両国のスーパーに行ってきました。
両国の友達から、12/30 11:30から力士による餅つき&販売があると聞いたからです。
(毎年やっているらしいです。)
さすが相撲の街、両国。

道に迷い、遅れていくと、既に人だかり。(↓ちょっとボケています)
餅つき.jpg

背の低い私にはこれが限界で、臼が見えな~い。
餅つき2.jpg

つきたてのお餅の他、ちゃんこも販売していました。
お餅とちゃんこは別の行列でしたが、ちゃんこの方が人気のようです。
つきたてのお餅を食べた記憶のない私は、迷わずお餅の行列に。
(小さい頃食べた経験はあるそうですが、記憶にない…)

行列に並んでいると、力士さんが新しい餅をつきはじめました。餅つき3.jpg

行列がどんどん進むので、きちんと構図を狙っている暇がないです。
また、予想より自分の反応が遅いのか、狙ったポーズからずれます…
一応、動きを予測して早めにシャッターを押しているのですが。

お餅のトッピングは5種類くらいありました。
からみ大根、ずんだ、餡、納豆、きな粉だったかな?
私の前の人は、全種類2個ずつ買っていましたが、私はからみ大根のみ。

餅つき4.jpg
お餅は1パック300円、ちゃんこは500円です。
お餅もちゃんこも蓋つきの容器で渡してもらえます。

若干つき方にムラがありましたが、つきたてはこんなに柔らかいんですね。
胃の調子がイマイチなのでちゃんこはパスしましたが、次はちゃんこも食べてみたいです。
墨田区に住んでいながら、ちゃんこも未体験なので。

美味しいものを食べたらやる気が出たので、午後は一気に準備が進みました。
あす12/31は、ほんの少しだけですがおせちを作る予定です。

では、みなさまも良いお年をお迎えください。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2

オットー・クンツリ展@東京都庭園美術館 [  展覧会]

庭園美術館で12/27まで開催されている「オットー・クンツリ展」に行ってきました。

庭園美術館といえば、アール・デコ様式で有名です。
旧朝香宮邸.jpg
↑ 旧朝香宮邸

旧朝香宮邸エントランス.jpg
↑ エントランス(ここまでは写真撮影OKでした)

一方、オットー・クンツリさんは、コンテンポラリー・ジュエリーの巨匠です。

OTTO.jpg
↑ 展覧会のチケットです。

コンテンポラリー・ジュエリーとは、身につける現代アートみたいなもの。
アール・デコと現代アートが共存する不思議な空間でした。
(旧朝香宮邸だけでなく、現代的な新館ギャラリーでの展示もありましたが)

コンテンポラリー・ジュエリーなので、使っている素材は貴金属・宝石とは限りません。
炭や木や岩や発砲スチロールもありました。(それがほとんどかも)
上のチケットの赤いハートのブローチも発砲スチロールだったはず。
ジュエリーに美だけでなく、色々な意味を持たせています。

例えば、2つのリングを棒でくっつけたもの。
2人が身につけると、お互いにつながって離れられません。
愛の持つ「絆」と「束縛」という2つの要素を感じました。

と、理解しやすい作品もありますが、解説がないと深い意味に到達できない作品も。

DP165899.jpg
↑画像はメトロポリタン美術館のHPからお借りしました。(→

"Gold Makes you Blind"というブレスレットですが、見えるのはゴムの黒いものだけ。
しかし、丸い部分の中には金(しかも18金!)が入っているそうです。
金は人間の欲望の対象となり、戦いや悲惨な事件の原因にもなってきた。
その金を再び地中(暗黒の中)に閉じ込めようとしたのだとか。
が、このブレスレットを身につけ続けると、ゴムが破れて金が露出するそうです。
(この深~い話は、展覧会に行く前に教えてもらったもの)

ただ、こういった深い意味を見ただけですぐ理解するのは難しいです。
今回の展示会では作品名と素材名のみの提示だったので、さらに。
それが、現代アートの良さ&難しさなのかしら…


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2

3coinsの折り畳みリュック [  こんなの買いました]

ずっと気になっていた折り畳みリュック。
大荷物を抱えて出かけることが多いので、帰りにスーパーに寄ると肩が外れそうな重さ。
エコバッグではなく、リュックが欲しい!となるのです。
3coinsで折り畳みリュックを見つけたので、試しに買ってみました。

263D059_s.jpg263D059_2_s.jpg
(画像は、3coinsのHPからお借りしました)

お値段は、300円ではなく500円。買った店舗は3coins plusでした。
ナイロン生地が薄いので、荷物を入れて背負った感じはイマイチですが、エコバッグよりは断然ラクです。
冬になると、大根やキャベツ・白菜など重い野菜が多くなるけれど、これで大丈夫かな。

ただ、リュック単体は充分に軽いのですが、大荷物と一緒だと重さを感じます。
それに、畳んだ時に意外に大きくてかさばる。
いつも持ち歩く大荷物を断捨離しなくては。
(先に、こっちをすべきだった?)

↓モンベルのポケッタブルリュックは、高いけれど丈夫そう。
 3coisのリュックが壊れたら、次に買う候補です。

[モンベル] mont-bell ポケッタブルディパック 20 1123649 BK (BK)



RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2

気圧の変化による頭痛に備えて [  美容・健康]

極端に暖かかったと思えば、急に寒くなる。
晴れが続かず、雨や曇りが意外に多くて、洗濯のタイミングが難しい。
という具合に、最近の天気には完全に振り回されています。
特に、晴れから雨に変わるタイミングで、首の後ろと後頭部がどーんと重くなるのが困ります。
先日は、今までにない頭の重さ・気持ち悪さに襲われました。

そこで思い出したのが「ためしてガッテン」の天気痛のお話(→)。

天気痛とは、頭痛や肩こり、首や腰の痛み、神経痛といった「持病」や、骨折、ケガ、手術後のキズなどの「古傷」が、天気の影響で痛みが発生する現象をいい、日本人の3人に1人は天気痛を経験していると言われています。

天気痛は、乗りもの酔い止め薬を飲むことで治すことができます。ただし、痛むときに飲んでも効果は期待できません。痛む前の予兆を感じたときに飲むのが効果的です。

酔い止め薬には、内耳にある神経を鎮める働きがあります。
天気痛も車酔いと同じ内耳の混乱が原因なので、酔い止め薬が効果を発揮するのです。
リンパの異常が脳に届いて交感神経が興奮する前に飲めば、痛みが強くなるきっかけをおさえることができます。

天気痛が起きる原因は、気圧の変化だそうです。(詳細はリンク先を参照)

薬はあまり飲みたくないので今まで試さずにいましたが、もうあの気持ち悪さは嫌。
ということで、今回の天候悪化にあわせて、乗りもの酔い止め薬を飲んでみました。
結果、頭の重さも気分の悪さもなく、気圧の変化に上手く対応できた?
飲まなかった場合との比較検証ができないので、薬が効いたとは言いきれませんが。

今回頭痛は出ていないのですが、先ほどから鼻水が少々...
この天候は、体の色々なところに堪えます。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2

来年の手帳を買いました [  こんなの買いました]

来年のメインの手帳は迷っていますが、サブの手帳は例年通り

コクヨ 手帳 2016年 キャンパスダイアリー マンスリー A5 ブルー ニ-C103-16



campus diaryのマンスリーA5。
今年は3冊買いました。

こちらは、スケジュール管理というより記録用で、今までは2冊使っていました。
自分の日々の体調を記録する健康管理用と、その年のテーマの記録用。
今年分から、両親の情報管理用の1冊を加えています。

脳出血などで本人が話を出来ない時、今までの状況などは家族が聞かれるそうです。
しっかり者の母親が倒れた友達の場合、父親の記憶が曖昧でびっくりしたそう。
うちも、そういった記憶は母に頼っているのです。
もともと男性は細かいことを覚えない傾向がありますし。
加えて、私も記憶力には自信のない。
実家に帰った際や電話で話をした際のこと、ちょっと気になったことなどをメモしています。

この記録は、自分の老後のためでもあります。
40を過ぎてからは、母が私の歳のころどうだったか思い出すと、「あ、同じだ」と思い当たることが多くて。
これから先は人による違いが大きいとは思いますが、私の身にも同じようなことが起こるかもしれず。
やっぱり親子。似ているところもありますから。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2