So-net無料ブログ作成
検索選択

お雑煮の準備 [  らくちん家事]

昨日さぼったため、あわただしくお正月の準備をしています。
洗濯して、掃除機をかけて、かき揚げの買出し。
我が家では、年越しそばにはかき揚げ。
手間がかかるので毎年スーパーで購入します。

その後は、お料理の準備。
あまり作らない予定ですが、はずせないのがお雑煮。
毎年、お雑煮の具セットを用意します。

雑煮の素.jpg

具となる野菜を蒸したものです。(ほうれん草だけはゆでました。)
このほか、蒸したとりもも肉も準備します。
最近は、野菜や肉のおいしさがアップする蒸し料理にぞっこん。
すでに火が通っているので、すばやく雑煮が作れます。

もう1年が終わるのですね。
このブログに付き合ってくださったみなさま、本当にありがとうございました。
そして、来年もよろしくお願いいたします。

2015年が、みなさまにとって良い年でありますように。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

親の家をどう片づける [  親のこと]

27日は自分の家の大掃除、28・29日は一泊して実家の大掃除の手伝いをしました。
今日はおせちなどの準備を始めなければいけないのですが、疲れてやる気なしです...

と言いながら、実家では半分くらいは親の話を聞いていました。
この本の影響があるからです。

親の家をどう片づける - 本当に残すべきものと後悔しない整理法



ずっと実家がごちゃごちゃし始めていることが気になっていました。
親はテキパキ動けないので、私たち子供世代が何とかしなくては、と気負っていたかも。
この本は完全に親の視点に寄って解説していて、読んでいてドキっとしました。

子供が親に言う「早く片付けよう」「要らないので全部、捨ててしまおう」「こんな物を持っていっても新しい部屋には入らない」という言葉は、正しいのです。正論です。
ただしその正論には、どこかに「自分にしたがいなさい」という気持ちが含まれていませんか。親を子供扱いにしていませんか。
子供は自分の正論を押しつけるのではなく、親の正論にも耳をかたむけてください。

この本では、片づけ始める前に、まずじっくり親の話を聞くことを勧めています。
それで、子供は親の大切なモノが何か分かり、親は気持ちを整理することができるとか。

歳をとった親は、行動も思考も子供世代のペースに合わせることができません。それを肝に銘じておくことです。たとえあわせよう言う気持ちがあっても、絶対に不可能です。子供が親のペースに合わせることを忘れないでください。

という指摘もありました。
気をつけてはいるものの、忘れがちなこと。

この方法は、結構手間がかかると思います。
家によっては、親と意思疎通ができない、その時間もないこともあるでしょう。
しかし、できる範囲で親の気持ちを知ることが、最終的には子供の心の負担が少なくなるようです。
親の気持ちを知っていれば、子供が自分の判断に自信を持てるからです。
逆に親の気持ちを理解していないと、自分のこの判断でよかったのだろうかと引きずりやすいそう。

うちの場合は、まだ時間的な余裕があると思うので、まずは話を聞かなければ。
と言いつつ、どうしても自分が喋りだしてしまうのですが...


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刻印|ジュエリーの工具 [ジュエリー]

今日はこちらに行ってきました。

うさぎやビル.jpg

どらやきで有名な上野広小路の「うさぎや」さん
ではなく、このビルの3Fにある彫金材料屋さん。
(左の空間を奥に入って行きます。)
買ったのは、こちら。

刻印.jpg

刻印という道具です。
ジュエリーについている「K18」や「SILVER」などの印を「刻印」と言います。
これはその「刻印」を入れる道具で、その名も「刻印」。
ややこしや~
(刻印を入れる方法は、この道具を使う他にもいくつかあります。)

この刻印は [ のように曲がっていますが、なぜでしょう?
それは、指輪の内側に刻印を打つため。 
平らな面に刻印を打つなら、印鑑のようにまっすぐでもOK。
しかし指輪の内側となると、指輪の反対側が道具にあたってじゃま。
そこで、指輪の反対側を避けるように [ の形になっているんです。
考えたものですよね~

まっすぐなタイプを「直(ちょく)」、このタイプを「曲(まがり)」と言います。
これより大きく曲がった「大曲(おおまがり)」というものもあります。

道具類をいくつか買った後は、うさぎやさんでどらやきを購入。

うさぎやさんのどらやき.jpg
(中身が見えるよう切断しましたが、切断面がちょっとヨレヨレ...)

相変わらず上品なお味で、いくつでも食べられそうなのが困ったところです。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風邪を早く治そうと厚着するのはNG [  豆知識]

先週金曜日夜から、風邪のため37度前半の熱が続いていました。
いつもは「喉が痛くなって高熱が出る」パターンなのですが、喉に違和感もなし。
熱以外はこれと言った症状もなかったのに、治るまでに時間がかかりました。
これはやっぱり歳のせい?

昨日たまたま見たTV番組(いっぷく)で、

無理に汗をかこうと厚着をすると、体力を消耗するのでかえってよくない

と言っていました。(→
私の風邪対策の定番は、「汗をかいて治す。そのために厚着をして寝る」。
今回ももちろん実施していました。
が今振り返れば、改善するどころかかえってぐったりしていた気がします。

また私は風邪を引いても食欲が落ちず、むしろ増進します。
ちゃんと栄養を取らなくてはという強迫観念に駆られ、がっつりお肉を食べたり。
でも、これも良くないのですね。
胃腸も弱っている上、消化は意外にエネルギーを消費するらしい。

若い頃は、間違った対策をしても体力があるので何とかなっていた。
今は、体力が落ちているので間違った対策だと悪い影響が出やすい。
ということでしょうか。

今夜はクリスマスイブですが、ぶり返さないために早寝しなくては。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

余裕がなくて逃したもの [  秋葉原・浅草橋・両国]

木曜日は御徒町に行きました。
ジュエリー製作では、作業ごとに専門の業者がいて分業することも多いのです。
御徒町には、宝石やジュエリーの卸・小売業者だけでなく、そのような専門業者も集まっています。
(業者さんが一番多いのは甲府ですが、その次に多いのが御徒町)
例えば、キャスト屋さん、めっき屋さん、石留屋さん、地金(貴金属の塊)屋さん、パーツ屋さん、道具屋さん。
(ちなみに、めっきは外来語ではなく純粋な日本語。なのでJJA→はひらがな表記)
そういった業者さんの1つに行ったのですが、仕上がりにちょっと問題がありました。
作っているものが細かいので、やり方に工夫がいる様子。
リトライということになりました。
次の工程をやる気満々だったので、がっかり。

気を取り直して、蔵前のeast side Tokyo クラフト館へ。
が、ここでも欲しいイメージにピッタリのものがありませんでした。

こうなったら甘いもの食べて気分転換!
木金しか開店していない浅草橋のル・グッテ(食べログ→)のカヌレを食べよう!

浅草橋ル・グッテ.jpg

が、カヌレはすでに売り切れていました。
う~残念、と何も買わず駅に向かうと、途中の銀杏岡八幡神社の銀杏が輝いていました。

銀杏岡八幡神社の銀杏.jpg

まぁ、このキレイな光景を見られただけでいいかな。

が、今思い返してみれば、ル・グッテにシュークリームはあったんです。
シュークリームも美味しいのに、カヌレで頭が一杯になっていました。
1つのことに執着して他に頭が回らない。
目の前の幸運をみすみす取り逃がしてしまう。
忙しくなると私が陥りがちな傾向なので、気をつけなければ。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒い朝にはfashyの湯たんぽ [  おすすめグッズ]

今日は、東京も冷え込んでいます。
寒い朝は、なかなか活動モードになりません。
そこで活躍するのが、fashyの湯たんぽ。

fashyの湯たんぽ.jpg

かなり前に両親がプレゼントしてくれたもの。
かわいいアップリケがついた専用カバーに入れて使います。

朝起きると、これに体温より高めのお湯を入れて、まずはお腹を温めます。
お湯をさらに沸かして白湯を作る間、お腹を充分に温めて。
白湯ができたら、椅子に座って湯たんぽで足を温めながら、白湯を飲む。
体がポカポカしてきて、活動スイッチがONに。
もらった当時は「今の時代に湯たんぽ?」と思いましたが、なかなか使えます。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

来年の手帳|キャンバスダイアリー [  仕事のツール]

遅ればせながら、来年の手帳を買ってきました。
今の私が手帳に求めるのは、軽いこと、さっと見られる(記入できる)こと。
荷物が重くなったり、スケジュールの確認に時間がかかるのは、もうNGです。
そのため、数年前から無印かコクヨのスケジュール帳にしています。
今年は、コクヨのキャンパスダイアリー。

2015年のスケジュール手帳.jpg

A6のマンスリー1冊とA5のマンスリー2冊を買いました。

A6のマンスリーがメインになり、メモ帳となるA6のノートとセットで持ち歩きます。
前はコクヨのカバーノートシステミックに2冊入れていましたが、やっぱり嵩張る。
その次は、無印のビニールカバーをし、内側に絵はがきを入れてカスタマイズ。
でも私には、カバーなんてない方が手帳は使いやすい。
今年は、キレイな和紙でも貼り付けてしまおうかと思案中です。

A5のマンスリーの1冊は、健康管理用で自宅に置きっぱなしです。
そろそろ体の不調が出やすい年齢なので、体調記録をとっています。
A5のマンスリーは、あるテーマに関する実績記録に便利。
毎年、管理したいテーマの数だけ購入します。
(テーマによっては、書き込み欄が多いウィークリーになることも)
キャンパスダイアリーは安くて書く場所が多いので、お気に入りです。


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ←左のリンクから「フィードを購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳細はブラウザのヘルプご参照。
★ お役に立てる部分がございましたら、以下のボタンのクリックで応援していただけるとうれしいです!同じようなテーマの他の方のブログ一覧も表示されます。


web拍手 by FC2
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感